バセドウ病…大阪府高槻市のNao様の鍼灸体験談 | 僕らと患者様の努力の結晶。鍼灸治療と東洋医学の有効性を世に。|

神戸三宮院
医療機関による
情報発信のあり方が問われており、
患者側からの体験談を公開することを
規制しようという流れが起こっています。
正式決定と施工は2018年の6月にされるとのことですが、
確実に決定するまで、
当サイトでの体験談の公開をしない方針を取ります。
具体的な症例についてのご質問などは、
メールか、或いはお電話で直接お問い合わせ下さい。
また、新しい体験談の公開については、
院内の連絡ボードにて随時公開して参りますので、
そちらでご覧下さい。
体験談に御協力頂きました患者様は、
ご協力ありがとうございました。
これらの体験談の数々は、
まさに患者と我々の努力の結晶で、
かけがえのないものであり、
公開出来なくなることを残念に思いますが、
我々は、こらからも
各々の病や症状を克服する為に
当院に信頼を寄せ、
戦い続ける患者と共にいつまでもありたいと思い、
また、自分たちに出来る
精一杯の表現を続けていくつもりです。
宜しくお願い致します。

一鍼堂一同

バセドウ病…大阪府高槻市のNao様の鍼灸治療体験談



大阪府高槻市のNao様 57歳 女性 会社員


主訴: バセドウ病
既往歴:心房粗動
    心房中隔欠損症

-------------------------------------------

【依頼時の内容】

バセドウ病です。眼症も出てきました。
頻脈、睡眠障害(途中覚醒).身体の節々が痛く
メニエール様眩暈が、酷くなってます。
チウラジール服用なので、この薬で副作用が出ないようにしたいです。
前のメルカゾールでは、酷い薬疹が出てしまいました。
気持ちも、ただただ落ち込みます。
鬱状態です。目の奥も痛く充血します。
仕事場での集中力の無い事も、悩みです。


【体験談】

昨年、春頃から体はこの甲状腺の病に向かっていたような気がします。
職場で多大なストレス、夜は何度も起きる睡眠障害、
心房粗動でカテーテルアブレーション、
メニエール様のめまい、吐く程の頭痛、疲れは取れず、
またもや頻脈、気がつくと手足の震え、これはまずい!!
年の瀬の12月大学病院の受診となりました。
そして今年1月4日バセドウ病の確定診断。
すぐに投薬、すぐに副作用、失神と酷い薬疹、
お薬を変更しても脈は150を超えていました。
その後も、睡眠障害に拍車がかかり、何より辛かったのは
気分の落ち込む、人と話をしたくない。
イライラ集中力なし。そんな時HPで一鍼堂さんと出会ったのです。

鍼に関して懐疑的ではありませんでしたが、
バセドウ病には難しいのではないかとも思っていました。
初日、脚から腕にふわっとした包む様な温さが広がります。
そして眠いような意識がすーと拡散して、
一箇所に集まるといった不思議な感じがしました。
鍼の回数を重ねる内、よく眠れるようになり、
一年ぶりにぐっすりねむれたとお伝えした事をおぼえています。
150あった脈も同時にお薬も効いて、
今では波はありますが60~75以内です。
大学病院の先生に鍼の事を伝えると、
その効果もあったかもしれないねと控えめにおっしゃっていました。

今は会社を休む事もありません。
気分も上向きで外出もしています。
でも、まだ薬疹で痒いですし、抗体もまだまだで、
それでもバセドウ病です。
色んな事が起こる日常、体調壊す事も有るかもしれません。
その時も改善して下さると思い、
これからもよろしくお願いします。
ありがとうございます。


(本文ママ。)


--------------------------------------------------

 

 


【担当鍼灸師(為沢)より】

Naoさん、体験談ありがとうございました。
大体の部分は体調良くはなってきましたが、
まだまだ細部は調いきれていませんので
これからはそこが課題ですね。
頑張ります!
こちらこそ今後も宜しくお願いします☆

2017年5月8日

バセドウ病の体験談

同様の症状の他の方の体験談

    バセドウ病 ( バセドウ氏病 )
    体験談・症例集一覧に戻る